B型的読書

書庫が欲しいこのごろです

カテゴリーモード [実用書★★★ ] 記事一覧

スポンサーサイト

  • --.--.-- 
  • TB(-) |
  • CO(-) 

読書のチカラ 齋藤孝(再読)

読書のチカラ(2011/05/22)齋藤 孝商品詳細を見る・読書は人間が作り上げた文化の中でもっとも画期的な発明。人類の発展の歴史は本によって築かれ、また本に刻まれて受け継がれてきた・日本のJPOPの歌詞はみんな月並み・ネットにばかり頼っていると結局は膨大な情報の上を漂流するだけ・思考を深め、精神を高めるのが本来の読書の姿・1万円を持って古本屋の100円コーナーをめぐれば、100冊の本が手に入る。それによって得られる知...
  • 2015.03.03 
  • TB(-) |
  • CO(-) 

本当に考える力がつく多読術

本当に考える力がつく多読術(2010/04/03)園 善博商品詳細を見る・読書をしていると能動的になる。テレビは考える力が養われない・本を読まなくても生きてはいける。まわりに流される生き方に満足しているのなら、そのままでよい・著者が本格的に読書を始めたのは31歳になってから。30歳でも40歳でも決して遅くはない・1000冊読破したら怖いものはなくなる・不平不満をいうヒマがあったら本を読め・読書には心にブレーキを作る効果...
  • 2015.03.03 
  • TB(-) |
  • CO(-) 

「深読み」読書術

「深読み」読書術: 人生の鉱脈は本の中にある (単行本)(2015/01/23)白取 春彦商品詳細を見る・本を読まないと、自分で何かについてじっくりと考えることが苦手になり、ついには自分で考えることをしなくなる。その人を雇う側からすれば、「扱いやすい道具」である。・ベストセラーよりロングセラー・本を読んでいて理解しにくい箇所の多くは具体性に欠けている場所・書物に呑まれるな・心が乱れていると、本を読むことは難しい。読...
  • 2015.03.02 
  • TB(-) |
  • CO(-) 

一生つかえる速読力が3週間で身につく本

一生つかえる速読力が3週間で身につく本 (アスカビジネス)(2012/10/29)安藤 一郎商品詳細を見る・速読は目をたくさん動かす必要がなくなるので、とっても楽な読み方・世の中にあふれている情報のほとんどは「読む」情報・「5分しかない」ではなく、「あと5分もある」・脳はサボりたがる器官。「読んだ後内容を書き出さなければならない」とプレッシャーを与えることが大切。・忘れたのではなく、思い出せないだけ・読みにくい本...
  • 2015.03.02 
  • TB(-) |
  • CO(-) 

すごい読書術 斉藤英治

すごい速読術 ひと月に50冊本を読む方法 (ソフトバンク文庫NF)(2008/06/17)斉藤 英治商品詳細を見る・日本では年間数十冊~100冊しか出版されなかった明治のころの読書術しか教えていない・読書スピードが速いからといって、必ずしも理解度が落ちるとは限らない。反対にゆっくり読んだからと言って理解度が高まるものでもない・読書を各駅停車スタイルから新幹線スタイルへ・速読できない場合、書き手の頭が悪く悪文である場合も多...
  • 2015.03.02 
  • TB(-) |
  • CO(-) 

左サイドメニュー

最近の記事

ブログ内検索

プロフィール

ときわ

Author:ときわ

カウンター

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。