B型的読書

書庫が欲しいこのごろです

アーカイブモード [2008年06月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

  • --.--.-- 
  • TB(-) |
  • CO(-) 

『鏡地獄』 江戸川乱歩

鏡地獄―江戸川乱歩怪奇幻想傑作選 (角川ホラー文庫)(1997/11)江戸川 乱歩商品詳細を見る少年時代から鏡やレンズ、ガラスに異常な嗜好を持ち、それが高じて自宅の庭にガラス工場まで作ってしまった男がたどった運命とは…。表題作他、代表作・傑作を集めた現代ホラーの原点といえる一冊。人間椅子鏡地獄人でなしの恋芋虫白昼夢踊る一寸法師パノラマ島奇談陰獣私的評価:★★★★★個人的にお気に入りなのは人間椅子、人でなしの恋、白昼夢...

『江戸川乱歩傑作集』 江戸川乱歩

江戸川乱歩傑作選 (新潮文庫)(1960/12)江戸川 乱歩商品詳細を見る 二銭銅貨 二癈人 D坂の殺人事件 心理試験 赤い部屋 屋根裏の散歩者 人間椅子 鏡地獄 芋虫私的評価:★★★★★残念、画像が出ませんでした(。・x・)ゞ乱歩の短編集です。赤い部屋、屋根裏の散歩者、人間椅子が個人的にお気に入り。文句ないです。乱歩の敬語ってすごくうまいなあ…と思う。私も日常生活でお手本にしたい。ミステリ色強いものもあればホラー色強い...

『女性の品格』 坂東 眞理子

女性の品格 (PHP新書)(2006/09/16)坂東 眞理子商品詳細を見るいまや女性の社会進出、活躍が当たり前となった現代の日本。学校や職場でも、優秀で元気なのは女性ばかりである。女性の価値観、果たすべき役割が大きく変化しているのだ。では、古い型の「女らしさ」はもはや求められないのだろうか? いや、女性上位の時代だからこそ、従来の男性とは異なる価値観、よき女性らしさを、職場や家庭に持ち込んでほしい、と著者は語ってい...

『人間失格』 太宰治

人間失格 (新潮文庫 (た-2-5))(1952/10)太宰 治商品詳細を見る「恥の多い生涯を送ってきました」3枚の奇怪な写真と共に渡された睡眠薬中毒者の手記には、その陰惨な半生が克明に描かれていました。無邪気さを装って周囲をあざむいた少年時代。次々と女性に関わり、自殺未遂をくり返しながら薬物におぼれていくその姿。「人間失格」はまさに太宰治の自伝であり遺書であった。作品完成の1か月後、彼は自らの命を断つ。 私的評価:★★★...

ブログ分岐します( ゚ー゚)ゞ

こんに千葉!ときわですこのたびブログを分岐することになりました!今の「いつでも夢の中★」は書評、漫画を中心に、新しいブログはw-inds.、Lead、aikoの応援を中心にしたいと思います分岐させて、より濃い内容のものを両方のブログで書いていきたいな~と思ったので=・ω・=今は音楽のコンテンツを新しいブログに移植中であります。w-inds.、Lead、aikoの記事はもう新しいブログのほうで書いていますのでそちらをご覧ください( ...

『姑獲鳥(うぶめ)の夏』 京極夏彦

姑獲鳥(うぶめ)の夏 (KODANSHA NOVELS)(1994/09)京極 夏彦商品詳細を見るこの世には不思議なことなど何もないのだよ――古本屋にして陰陽師(おんみょうじ)が憑物を落とし事件を解きほぐす人気シリーズ第1弾。東京・雑司ヶ谷(ぞうしがや)の医院に奇怪な噂が流れる。娘は20箇月も身籠ったままで、その夫は密室から失踪したという。文士・関口や探偵・榎木津(えのきづ)らの推理を超え噂は意外な結末へ。私的評価:★★★★☆はい!これ...

左サイドメニュー

最近の記事

ブログ内検索

プロフィール

ときわ

Author:ときわ

カウンター

カレンダー(月別)

05 ≪│2008/06│≫ 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。