B型的読書

書庫が欲しいこのごろです

アーカイブモード [2009年06月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

  • --.--.-- 
  • TB(-) |
  • CO(-) 

恥の多い人生を送ってきました

太宰治、まじネ申…また人間失格読み直そ...

人類補完計画

エヴァ、日テレで深夜にアニメ全部再放送だってよ!!ほえええええええええええええ全部録画せな!!ちなみに私は「使途、侵入」の回が一番だいすきあの回は神がかってる...

「迷路館の殺人」 綾辻行人

迷路館の殺人 (講談社文庫)(1992/09)綾辻 行人商品詳細を見る★★★☆☆うううう~ん!!館☆シリーズ3作目でありんす。確実に私の中で十角館<水車館<迷路館とレベルアップしているのですが、四つ星の壁は今回も破れずじまいでありました。これは本だからこそできた内容ですね。ドラマじゃあ意味がない。迷路の館ということで非常に面白い材料であるとは思うのですが、いかんせんトリックが、ね…どうにも納得できない部分がありまして...

左サイドメニュー

最近の記事

ブログ内検索

プロフィール

ときわ

Author:ときわ

カウンター

カレンダー(月別)

05 ≪│2009/06│≫ 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。