B型的読書

書庫が欲しいこのごろです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『τになるまで待って』 森博嗣

τになるまで待って τになるまで待って
森 博嗣 (2005/09/06)
講談社

この商品の詳細を見る


森林の中に佇立する《伽羅離館》。超能力者神居静哉の別荘であるこの洋館を、7名の人物が訪れた。雷鳴、閉ざされた扉、つながらない電話、晩餐の後に起きる密室殺人。被害者が殺される直前に聴いていたラジオドラマは『τになるまで待って』



私的評価:★★★☆☆

Gシリーズ第三弾です。G三人組のやりとりはすごく好きなんだけど、事件として考えるとう~ん、不完全燃焼、かも?


海月くんが「加部谷」って言うとなんだか妙にドキドキします


ネタバレありの感想は続きをどうぞ♪

注!!ここからネタバレあります

################################




注!!S&M、Vシリーズのネタバレもからんでます












え~と、結局、犯人は外部犯で、捕まらなかった、ってことでよいのかな?

こういう設定だと、きっと外部犯だよ~とみんなが信じて、実は内部犯でした、っていうのがお約束だと思っていたので、予想外の展開に驚き。いかにもだましの天才(ほめてます)、森先生というかんじです

もうね、森さんにはいろいろとだまされまくってるので、ちょっとでも怪しい人物とか、文章があると、こいつはもしや…?と思ってしまうのです。でも結局見破ったことはなくて、今回もやられた!!とだまされるのを楽しんでます。一種の森病かな、ええ

そしていかにも名前からあやしい探偵、赤柳初郎
この巻の最後で、睦子さんが指摘しているように、どうやら彼が“偽名で、付け髭なのではないか”疑惑が浮上。なんか「青柳ういろう」っていう商品名?が実際にあるらしく、それをもじってつけたんじゃないかと、あやしすぎるよ

付け髭ということは、実は女性?という可能性もあるわけです。う~ん、しゃべり方も女っぽいときがたまにあるし
保呂草さんとの関係から、みんないろいろ推測してるわけですが、私が聞いたことあるのは森川くん、しこさん、稲沢さん、など。うむ、どれもありそう。ここにきて実は全然知らない人でした、とかだったらさすがに怒るよ(笑)個人的にしこさんだったら一番うれしいかも?いつになったら教えてくれるのでしょうか

漫画だったら読者はビジュアルから推測することができるかもしれないけど、文章だから、文字から想像するしかないわけで

しかし犀川先生と萌絵ちゃん、なんだか急接近してません?まあ、犀川先生はあいかわらずですけど、なんか一緒に住んでるんじゃないか的な…第五章の最初なんて、一緒のベッドで寝てるとしか私には思えない
うわ~なんか文にすると生生しいなしかし想像したらなんだか幸せ感でいっぱいなのですが。それもはっきりと書いてないからわからないっ

そもそも「封印再度」のとき、私は睦子さんが二人の代わりに届けを出しにいってくれた、ととんだかんちがいをしばらくしていたので、既にこの二人は私の中で夫婦。いや~しかしあの時はおしかった。だって、犀川先生って今いくつ?初登場時32歳くらいだから、もう40近いんじゃ…萌絵ちゃんももう子供じゃないんだし、特に書いてないけど、二人はやっぱ特別な関係だと思う。指輪渡してるしね(キュン)付き合ってるっていう概念はないかもしれないけど。二人はあまりそういう俗っぽいこと気にしなさそう…特に犀川先生がね


私の根拠のない想像ばっかですいません
スポンサーサイト

コメント

 

ご訪問ありがとうございます。
森 博嗣さんの作品はよく書店で見かけましたが、一度も読んだことがありませんでした。

機会があったら手にとってみたいと思います。
  • 猫まんま 
  • URL 
  • 2007年01月27日 12時02分 
  • [編集]

 

こんばんわ!
いいブログですね♪
私もミステリー好きなので読んでみたいと思います(´∀`)
またこちらにもいらしてくださいね!
  • 沙姫 
  • URL 
  • 2007年01月27日 20時40分 
  • [編集]

ときわです 

>>猫まんまさん
はじめまして!こちらこそコメントありがとうございます☆彡はいっ、是非森博嗣さん読んでみてください(*^^)v私も本屋でよく見るなあ~と思っていましたが、今は読んでみて本当によかったと思ってます。またブログにおじゃまさせてください♪

>>沙姫さん
こんばんは~(^◇^)そんなそんな、お褒めの言葉ありがとうございます(泣)まだ駆け出しなので、すごく励みになりました♪沙姫さんのブログの優しい雰囲気がすごく好きです~またおじゃまします☆彡
  • ときわ 
  • URL 
  • 2007年01月28日 01時31分 
  • [編集]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  •  
  •  
  • 2010年11月02日 15時10分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

最近の記事

ブログ内検索

プロフィール

ときわ

Author:ときわ

カウンター

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。