B型的読書

書庫が欲しいこのごろです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『クビキリサイクル―青色サヴァンと戯言遣い 』 西尾維新

クビキリサイクル―青色サヴァンと戯言遣い (講談社ノベルス)クビキリサイクル―青色サヴァンと戯言遣い (講談社ノベルス)
(2002/02)
西尾 維新、take 他

商品詳細を見る


絶海の孤島に隠れ棲む財閥令嬢が“科学・絵画・料理・占術・工学”、五人の「天才」女性を招待した瞬間、“孤島×密室×首なし死体”の連鎖がスタートする!工学の天才美少女、「青色サヴァン」こと玖渚友とその冴えない友人、「戯言遣い」いーちゃんは、「天才」の凶行を“証明終了”できるのか?新青春エンタの傑作、ここに誕生!第23回メフィスト賞受賞作。



私的評価:★★★★☆

うん、面白かった!久しぶりに続きがぐんぐん読みたくなる本を読みました
最近は好きな作家さんの本を読む、というより新しい作家さんを発掘するためにとりあえず読む!というかんじだったので…

ここのところ恋愛ものとかいろいろなジャンルを読んだけど、ああ、やっぱ私はミステリというかこういう感じの作品、好きなんだな~と思いまんた

ずっと気になってたんですよね~、西尾維新さん。でも文庫じゃないってことと古本があまりそろってないっていうことで見送りになってみました。今になってちょっち後悔…大学生の時に読んでおけばよかったなあと。
 
厭世的な主人公、い~ちゃんがいい味だしていると思います。あと相棒の女の子も変わった子なので、「そういえばこれって殺人事件だっけ?」という不思議な感覚でした
この二人のね~関係がね~微妙でね、いいんですよ(´ω`*)

各所で披露される戯言も興味深い。
ただストーリーとしては…もっと設定を生かして楽しくできたかも?
という感じ。天才をもっと天才らしく表現できれば、というかんじ

それにしても西尾さんてすごくお若いんですね!
これからの活躍にとても期待しております(゜∀゜)

とりあえず戯言シリーズは全部読んでみようと思います

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蒼井優の未公開ポロリ流出動画像!

蒼井優の未公開ポロリ流出動画像!蒼井優の未公開ポロリ流出動画像!蒼井優の未公開ポ

スピード感と個性あふれるミステリ:クビキリサイクル~青色サヴァンと戯言遣い

クビキリサイクル―青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫 に 32-1 西尾維新文庫)作者: 西尾 維新出版社/メーカー: 講談社発売日: 2008/04/15メディア: 文庫 西尾維新のメフィスト賞受賞作。 余り詳しくなかったけど、この作家も人気作家らしいですね。 本書はデビュー作?...

左サイドメニュー

最近の記事

ブログ内検索

プロフィール

ときわ

Author:ときわ

カウンター

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。