B型的読書

書庫が欲しいこのごろです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

w-inds.が教えてくれたこと

20080524092423
w-inds.がそうだったように、あまりメディアなどの露出が多くなかったり、ランキングの上位に入っていないアーティストでも、いい曲は沢山あるんですね。Leadもそうでした。活動してるかどうかも最初はわからなかったのに…

今まで良曲を探す基準といえばカウントダウンTVのランキングを参考にする、くらい。上位にある曲は当然良い歌に違いない、人気があるなら良い曲に違いない、っていう思いがどこかにあったと思います。

そのせいか?私は他の人に比べて音楽アーティストに対して淡白なんじゃないかって思ったりした

ミスチルとか、ビーズとか、SPEEDとか、あゆとか。最近だったらEXILEとか大塚愛さんとか。曲はいいと思って借りたりもしてたけど、その人本人が本当に好きで、応援し続けてきたのはaikoだけでした。

みんなが「すごい好き!」って言ってるのに特に自分はそういう気持ちになれなくて、自分どっかおかしいんじゃないか?なんて思ったりもしました。

でも、最近わかりました。ただ単に私の好みが合わなかっただけです(笑)
すごく、世界が狭かったと思います。沢山の人が好きなものを自分も好きなんだと誤解してた。

そう思ったら、この世にはまだまだ私の知らない私好みのアーティスト、曲がたくさんあるんじゃないかと思うようになりました。

いい曲に出会いたかったらいろいろな情報を集めて探さないといけないんだなあ。売れてる曲、有名な曲はいつでも耳に入るからい、いいな、と思ったら手に入れればいい。

そして、w-inds.の事務所とは対立関係にある某事務所に対して偏見を持ってしまいそうになっている自分もいました。でもよくよく観察してみたら、嵐とか有名な曲しか知らないけど、メンバーとか曲とか、自分の好みに合ってるんじゃないかって気づいたりした。写真は押し入れにお蔵入りになってたアルバム。ファーストアルバム何気に名曲揃いだった♪

かとぅんさんの新曲のプロモとかかっこいいなあと思いますし。
逆に同じ事務所のダンスユニットでもDA PUMPは応援したい、とはちょっと違うなあと思うし。
これからは、何年もかけて積み上げた固定観念にとらわれず、色々なアーティストを見ていこうかな、と思います。業界では所属してる事務所とかにすごく左右されるってことがわかったので…。そんでメジャーなものでも、マイナーなものでも、人の意見とかには関係なく、好きなものは好きって言っていきたい。
それを見分ける心眼を身につけたいです。

でもやっぱり有名な嵐は私が応援しなくても他の人がいるからいいや、って端っこをかじるくらいで満足するかもしれない。
それに対して環境に恵まれなくても謙虚に頑張るw-inds.やLeadは体を張って全力で応援したいと思ってしまう。

人気のあるなしも個性、かな。デメリットはもちろんありますが、私の中でメリットも同じくらいあります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

最近の記事

ブログ内検索

プロフィール

ときわ

Author:ときわ

カウンター

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。