B型的読書

書庫が欲しいこのごろです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工学部・水柿助教授の逡巡 森博嗣

工学部・水柿助教授の逡巡―The Hesitation of Dr.Mizukaki (幻冬舎文庫 も 3-8)工学部・水柿助教授の逡巡―The Hesitation of Dr.Mizukaki (幻冬舎文庫 も 3-8)
(2007/10)
森 博嗣

商品詳細を見る


私的評価:★★★★☆

水柿くんシリーズ第2弾。

最初のほうは水柿君が小説家になるまでの内容で、森さんがいつも言っているような内容だったのでいまいち。たったこれだけの時間でこれだけ書ける、とか、小説を書くのは別に楽しくない、とか(苦笑)

しかし小説家になってからは面白かったかな。
電車の中で読んでいたが、読むのを中断しました。変な人だと思われそうだったので。

このあたりから水柿くんが小説で儲けだして、もはや森さんにしか見えなくなってくるのだが、2巻はまだまし。第3弾はもうなんかアレなのである…

続く!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

最近の記事

ブログ内検索

プロフィール

ときわ

Author:ときわ

カウンター

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。