B型的読書

書庫が欲しいこのごろです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100人の森博嗣

100人の森博嗣 100 MORI Hiroshies (ダ・ヴィンチ・ブックス)100人の森博嗣 100 MORI Hiroshies (ダ・ヴィンチ・ブックス)
(2003/03/28)
森 博嗣

商品詳細を見る


★★★★★


あれ、水柿くんがいるよ(笑)


てなかんじで。

Vシリーズの解説から始まりますが、未読の人は絶対に読まないほうがよいです。
Vシリーズってs&mシリーズのかねあいを解き明かすのが最大の面白さなのに、ここではさらっと答えをいっちゃってるようなもんだからねえ…

ちなみにVシリーズで「もしや…」と私が気づいたのはいつ頃だったろうか。
「捩れ屋敷~」くらいでは気づいてた気がする。魔剣天翔あたりかしら。


なんだなんだ?と思いながら読んでほしいものです。


最近森先生に思考を影響されすぎててやばいです。
森先生の言うことはすべて正しい、となりそうな勢いです。

こういうのは森先生らしくないといえばらしくない。
何でも疑ってかかれ、世の常識が常識でないのが森先生。

世俗で常識とされているものがいかに利益を目的に造られたものであるかは最近わかってきましたからね。
私はテレビは好きではありませんでしたが最近は余計に見なくなりました。
朝ご飯を食べる5分間と夕飯を食べる5分間だけです。

新聞も嘘ばっかりなのかあ…
森先生がそう言うなら、読まなくていっか。というか最初から読んでません。

他人の意見に左右されるのは森先生の弟子として(誰が弟子?)あるまじきことではありますが、なんていうか森先生ならふりまわされたっていいでしょ。そんな感じ。

そのくらいは許してください森師匠!



孤高のイメージがある森先生でしたが、森先生にもひれ伏すような尊敬して止まない人がいるのですね。なんだか安心。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

最近の記事

ブログ内検索

プロフィール

ときわ

Author:ときわ

カウンター

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。