B型的読書

書庫が欲しいこのごろです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有栖川有栖

「日本のエラリークイーン」有栖川有栖さん


可愛らしい名前ですが、男性です☆
作品ももちろん好きですが、"有栖川先生自身"を愛しております(はずらかしい☆)


とっても優しい方です。あとがきからはもちろん、作品からも先生の性格のすばらしさがにじみでているのがわかります。その文章は優しいだけじゃなくてクールな上にせつなさも混合しております


ある日、友人二人が話していました

友人A「有栖川有栖読んだ~?○△■$ってめっちゃカッコイイよね~♡」

友人B「おお~ぅ、だよね~○△■$めっちゃカッコイイ♡」


聞いてる私(有栖川有栖?聞いたことあるような、ないような…カッコイイ人が出てくるのか、読んでみるかなあ…)


友人が「ダリの繭、ダリの繭」と連発していたので、角川文庫の表紙にちょっとビックリ☆彡しながらも読んでみました

いた、いたよカッコイイ人!!!

有栖川先生の書く殿方はカッコイイ。文章中で「美男子だ」とか「イケメンだ」と書かれてないのに
たぶん、男っぽい仕種が書くのがうまいんだと思う。なんでもないことなのにやけに色っぽかったりとか

今や、友人A、友人Bよりもずっと有栖川ファンになってしまいました
乱鴉の島 乱鴉の島
有栖川 有栖 (2006/06/21)
新潮社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

最近の記事

ブログ内検索

プロフィール

ときわ

Author:ときわ

カウンター

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。