B型的読書

書庫が欲しいこのごろです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カクレカラクリ」 モリヒロシ

カクレカラクリ?An Automaton in Long Sleepカクレカラクリ?An Automaton in Long Sleep
(2006/08)
森 博嗣

商品詳細を見る


★★★★☆


ぜひ、コーラを飲みながら読みましょう


なかなか、面白かったです!休憩せずに、一気に読み進めてしまいました(´Д`*)
森先生の単発ものってあまりぱっとくるものが私的にないんだけど、これはイイなあ、と思った

ああ…ホント、日本の夏っていいよねえ…

何の予備知識なしで読んだので、てっきり殺人でも起こるのかと思ってましたが

本の内容を知らずに読むって、たまにはよいね

大学生の、人生観とか、哲学?とか、なんだかそんなものもせつなく書かれていて、なんとも言えない素敵な気持ちになりました。

そんな生き方ができたらいいね

これはもしや森先生の最高傑作では…?なんてぶるぶるしながら読み進めていきましたが、「そして二人だけに~」のような形でその夢はザンネンながら潰えた…あくまで私的にですが

カラクリの内容はアレとして、
「ああ、いいねえ…」
とほっこり思いながら読むのがとてもよろしいのではないでしょうか


しかし、…今回登場する、第二の犀川先生こと、磯貝先生…イイ!(・∀・)


白衣にメガネって最高の組み合わせだと思わないかい、しょくん


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

最近の記事

ブログ内検索

プロフィール

ときわ

Author:ときわ

カウンター

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。