B型的読書

書庫が欲しいこのごろです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森博嗣 Vシリーズについて

夢・出逢い・魔性 (講談社ノベルス)夢・出逢い・魔性 (講談社ノベルス)
(2000/05)
森 博嗣

商品詳細を見る



S&Mシリーズの次はVシリーズだよねえ~と思ってVシリーズを読み始めてみたのですが、
どうも止まってしまいました

初読のときは「夢・出会い・魔性」や「魔剣天翔」なんかかなり楽しめたと思うんですがね

やっぱり、Vシリーズに仕掛けられているトリックがわかってしまってからなのか、どうも食指が動きませんでした。


以下はVシリーズと四季シリーズを完全読破し、「謎はすべて解けた!」の方のみお読みください






ネタバレあります



ネタバレあります














Vシリーズ何度読んでも面白い」っていう方もいるとは思いますが、どうも私は犀川先生信者のためか?その他もろもろ、違和感を感じて読めませんでした


それは、やっぱりVシリーズがS&Mシリーズとは年代が違う、ということでしょう。
もちろんそれは問題ないのだけど、(私は現代の時代設定のものが好きですが、それはおいといて)
それを巧みに隠してる文章が原因なんだと思います。

読者に古い時代設定を悟られないため、どうもS&Mシリーズに比べると上をかる~くなぞって書いてるように見えてしまうんですよね。

なので…Vシリーズのレビューはしません(笑)


あ、でも誤解しないでくださいね!
Vシリーズ、最初読んだときはとっても楽しめましたので\(^o^)/



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

最近の記事

ブログ内検索

プロフィール

ときわ

Author:ときわ

カウンター

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。