B型的読書

書庫が欲しいこのごろです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子と鉄道 酒井順子

女子と鉄道 (光文社文庫)女子と鉄道 (光文社文庫)
(2009/07/09)
酒井 順子

商品詳細を見る


★★★★☆

うきゃ~なんて可愛い表紙(´ω`*)
これは…確か宇都宮駅近くの本屋で買ったような。

まず表紙に惹かれ、よく見てみたら著者は酒井さん!そして鉄道!これは買い。

リニア試乗とか、「テッケン」とかいろいろと書かれてますが、やはり酒井さん自身が旅したレポが面白い。のと鉄道、わたらせ渓谷鉄道…

中でも一番好きなのは米坂線の雪見列車の旅です。これを読んで、私は「冬に雪を見に行く」「電車に乗りながら雪見をする」「寒い時期にわざわざ寒いとことに行く」ということを覚えました。

でも、雪が降ってるとこって湿度があるからそんなに嫌な寒さじゃないんだよね。地元の乾いた寒さのほうが嫌かもしれない。

去年の冬は函館、新潟に行きましたが、どっちもよかった。冬が楽しみになりました。

次は秋田と、越後湯沢に行きたいと思ってます。越後湯沢は近いからすぐに行けるんですけどね。冬になると北に行きたくなりますね!東北行きたい!

スポンサーサイト

左サイドメニュー

最近の記事

ブログ内検索

プロフィール

ときわ

Author:ときわ

カウンター

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。