B型的読書

書庫が欲しいこのごろです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『バッテリー』 あさのあつこ

バッテリー バッテリー
あさの あつこ (2003/12)
角川書店

この商品の詳細を見る


「そうだ、本気になれよ。本気で向かってこい。―関係ないこと全部捨てて、おれの球だけを見ろよ」中学入学を目前に控えた春休み、岡山県境の地方都市、新田に引っ越してきた原田巧。天才ピッチャーとしての才能に絶大な自信を持ち、それゆえ時に冷酷なまでに他者を切り捨てる巧の前に、同級生の永倉豪が現れ、彼とバッテリーを組むことを熱望する。巧に対し、豪はミットを構え本気の野球を申し出るが―。『これは本当に児童書なのか!?』ジャンルを越え、大人も子どもも夢中にさせたあの話題作が、ついに待望の文庫化。



私的評価:★★★★☆

うお~読み終わりました噂の旬な作品「バッテリー」!
あさのあつこさんの本は「No.6」がすごい好きで、この作品も読んでみたんですが、さすが、なかなか面白かったです

中学生っていったら人生の中で一番むずかしい時じゃないですか?私は中1、中2くらいはまだまだ子供だったですけど。その独特なパワーというか、子供であることのやるせなさとか、苛立ちとか、すっごく良く出てます。私もまだまだ?精神的には子供なところがあるので(特に実家に帰ったりすると…)まだまだ共感できます。親とかオトナに対する反発心とか、やっぱまだちょっとありますし…
なにもかも壊したくなる気持ちとか、すごく、わかる。今でも(笑)

人生で本当に輝いている一瞬を切り取った、そんなかんじ

スポーツものって漫画でもなんでもあんまり共感できない方なんですけど、野球は好きだし、登場人物がみんな魅力的なのでおもしろかったです

他人を信用しない、自分が一番、という巧がすごくかっこいい。そして弟の青波がカワイイ
あさのさんご自信も息子さんがいるようで、これはホンモノだなって思います。
風景とか、実家の祖母の家をすごく思い出しますね~

今後の巧、豪、青波がすごく気になるので、Ⅱも買っちゃいました
こんなふうに登場人物に愛着を持ったり、感情移入できる物語が私は好きです。自分の中に大切にしたい人が増えていくようで嬉しい(*´ー`*)

あ、あと後でレビューを書くかもしれないですけど、「No.6」もすっごい面白いですよ!もう超ドキドキワクワクハラハラしっぱなし!

しっかし若いオトコノコはいいなあ…でへ

「そうだ、本気になれよ。本気で向かってこい。―関係ないこと全部捨てて、おれの球だけを見ろよ」
この台詞が巧の今の本音をすごく良く表してると思います

あさのさんはホント、ドキっとするような台詞がうまいなあ(`・ω・´)



既読の方は続きをどうぞ☆




***************************************************************


ここからネタバレあります☆






…といっても、ミステリと違ってあんまりそういうのないなあってことに気づいた(^_^.)

巧がポケベルをごみばこに入れるシーンがすごく好きですっ~








スポンサーサイト

コメント

 

こんばんは。
バッテリー読まれましたか。
わたしはまだ購入もしてません。
おもしろそうなので買ってみようとおもいます。
  • 雨宮千歳 
  • URL 
  • 2007年07月24日 18時31分 
  • [編集]

ときわです 

>>雨宮さん
こんばんは!お久しぶりです☆
そうですね~あさのあつこさんにはまりそうです!
バッテリーは今の時期読むのが最高だと思いますv-119
  • ときわ 
  • URL 
  • 2007年07月27日 01時09分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

最近の記事

ブログ内検索

プロフィール

ときわ

Author:ときわ

カウンター

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。